About me





幼い頃から私は、繊細で敏感な子供時代を過ごしました。
大人になって随分と経ってから、それが エンパス、HSP/HSC と呼ぶと知ることになります。

人とのエネルギーの境界線がつかめず、自分自身を保つのにとても苦労したこれまでの経緯が、結果的には私をヒーリングへと導くきっかけになりました。

様々なヒーリングやテクニックを学び、レイキヒーリングにも出逢います。レイキに出逢ってから更に人生が加速したようになり、自分自身と向き合うきっかけとなったのもこの頃でした。

そして、気づけば私の子供たちも 私と同じように自身の繊細さ(エンパス/HSC)を持っていて、学校生活の中で様々な経験を重ねるうちに、起立性調節障害や適応障害、自律神経の症状など発症して日常生活さえも困難になる、という状況に…。

繊細さとは何か。エネルギーとは何か。
癒しとは、ヒーリングとはなにか。

子供たちや自分の経緯から、様々なことを模索し始めたのがこの頃からです。

様々なヒーリングやテクニックと出逢いながら、レイキを深めていくことを決めたのは、宇宙からの後押しを何度も感じたからでした。
やめようとしても、レイキだけは逆にもっと深めていくように宇宙からの圧のような流れが逆に来るのです。まるで試されているかのように。

それは、試練のように感じることもしばしばでしたが、引いてみればすべて愛だということも感じていました。

実際レイキとの出逢いが、変化変容のプロセスを辿るきっかけとなっていったことは大きくて、それは今もなお続いています。

繊細な自分をどうにかしたかったことをきっかけに始まったレイキ。そして、子供たちの回復に少しでも繋がるようにとレイキの学びを深め実践を重んじる日々の中で感じるのは、理屈抜きでレイキを更に深めることへと導かれているような(宇宙の意志)のような(圧)のような、何か。

レイキを学び深める日々に終わりはないような気がしています。

自分や家族のためだけでなく、レイキ伝授やヒーリングを通してレイキを必要としている出逢いに応えるように、自分の責任を全うしたいという気持ちも常にありますが、何よりも魂レベルなのか、言葉と顕在意識を超えたレベルで、意図や意志が働いていて突き動かされている感覚は、常にあります。

すべては必然必要。

宇宙の目覚めのプロセスと愛の手の中にいるような感覚を感じています。



rainbow earth garden ・・・
一人一人が光であり、より自分に還って光り輝くとき、地球は より虹色に豊かに輝く
そんなイメージと直感的な閃きから浮かんできた「rainbow earth garden」という言葉は、
一人一人の持つ本来の光、本来の輝きを思い出すプロセスを大切にしたいという気持ちを込めて HPのタイトルになっています。






■HP
https://8888ray-1111ray.shopinfo.jp
(レイキ伝授各種/ヒーリングセッションなど)

■はてなブログ
http://earth8888nana.hatenablog.com/
(アメブロの補助にしたりメインにしたり、臨機応変に時々書いてます)

■LINE公式
https://lin.ee/eVX2JRc
(不定期に行う一斉ヒーリングや連絡用ツールとして)











主に学んだヒーリングテクニック


・ウスイレイキ
・カルナレイキ
   (2020年9月アップグレード修了)
・セイキムレイキ
・スピリットレイキ
・ライタリアンレイキ
・ライタリアンレイ
・ライタリアンクリアリング
・エンジェルリンク

・メロディ♪クリスタルヒーリング
・チャネリング講座
・ライトランゲージ講座
・ヒーラーズカレッジ卒業
・プロフェッショナルヒーラー養成講座




など










四国 愛媛
レイキ伝授・ヒーリング
rainbow earth garden 光の庭  

nana*earth










【メールフォーム】
お問い合わせ/お申し込み用メールフォーム